わくわく☽*お祭りごっこ・じゃがいも植え

じゃがいも植えをしました!

9月に入り涼しくなってきて過ごしくなってきたので、歩いて畑まで行きじゃがいも植えをしました。久しぶりに外を歩いたことや畑に行けたことが嬉しかったようです。じゃがいもの植え方を聞いて、優しく土をかけてとっても上手に出来ました。子どもたちは「ポテト食べたい‼」と言って、自分たちで植えたじゃがいもの収穫を楽しみにしていました。


みにととろ組 9月の制作

みにととろ組の9月の制作は「お月見」です。足型をとってうさぎの体を、耳は先生の指です。子どもと先生の共同作業で可愛いうさぎが出来ました。うさぎの目は子どもの指でスタンプしたので一人ひとりが違う表情も見どころです。


お祭りごっこ

夏は終わってしまいましたが、子どもたちに経験してほしいと思い、お祭りごっこを開催しました!自分たちで好きなキャラクターを選んだお面をつけて、輪投げ・わにわにパニック・ヨーヨー釣り・焼きそば、とゼリー屋さんなどいろんなゲームをして楽しみました。お祭りごっこの少し前からゲームの練習も兼ねて遊んだことがあったので、当日は子どもたちは凄く嬉しそうに遊んでいました。輪投げを入れたくて何回も挑戦したり、わにわにパニックでは本気になってワニを叩いたり全力でゲームを楽しんでいました。



焼きそばとゼリー屋さんもして、子どもたちが店員さんとお客さんをしてくれました。給食もお祭り仕様で、焼きそば・ポテト・ゼリーでした。入れ物もいつもと違っていたので子どもたちは嬉しくてパクパクと食べ、あっと言う間に完食でした!


おまけ

みにととろ組もお部屋でわにわにパニックをしてみました。ワニに怖がることなく不思議そうに見ていましたが、子どもたちそれぞれの遊び方で楽しんでいました。