WAKABA☆カードゲームで白熱!

こんにちは!WAKABAです。

11月下旬に入り、年末が迫っていることを実感する時期になりましたね~。

今年はWAKABA2年目ということで、事業所の特色に合わせて変化の多い年でした。

学年も小学生から中学生に上がる子どもたちが多く、
子どもたちにとっても環境の変化の大きい年になったのではないかと思います。

とはいってもあと一ヶ月、最後まで楽しんでいくぞー!



さてさて話は変わりますが、最近WAKABAではカードゲーム熱が最高潮に達している気がします( ゚Д゚)

トランプでは「大富豪」を覚える子どもが多く、最近はよく白熱している場面を見ます♪

大富豪はルールが多く覚えるのが大変・・・という感じがしますが、

ルールの内容は一つ一つそんなに難しくはないので、覚えてしまうと簡単に楽しめます♪

また一度のゲームにすべてのルールを入れる必要がないので、子どもたち同士で採用するルールを決めて自由に楽しんでいます(`・ω・´)

また、保護者の方が持ってきてくださった、懐かしの「もじぴったん」のゲームもおもしろい♪

ひらがなが一つずつ書かれたワードカードを使って表の中で単語を作っていきます。

作れる単語がなかった場合、ウノ方式でカードを一枚めくらなければなりません。

最終的に手持ちのカードが最初になくなった人が勝利♪

という語彙力が試されるゲームになっています・・・(笑)

こちらもかなり盛り上がるゲームです(*^-^*)




また、先週の土曜日は「せらゆめ公園」に行ってきました♪

せらゆめ公園は、世羅ワイナリーに隣接する公園で広大な敷地に様々な種類の遊具があります。

本当にたくさんありすぎて、子どもたちは少しも飽きることなく遊びつくす事ができます♪


大きなぶどうやいちごのオブジェがあり、大きな口でかぶりつくマネをしてみたり

子どもたちの無邪気な姿がとても可愛かったです(*^-^*)

少し長旅でしたが、道中は紅葉を楽しむこともできました♪

公園でたくさん身体を動かした分、帰りの車中では熟睡モードに入る子どもたち。

可愛らしい寝顔も見る事ができましたよ('ω')