アイリーライフ南蔵王

放課後等デイサービスとは、障がいを抱えた子どもたちが放課後や長期休暇中(夏休みや春休み等)に利用することができる施設です。事業所の名称「アイリーライフ」の「アイリー」はパトワ語で「最高、楽しい、リラックス」といった意味があります。楽しい時間やリラックスできる空間を感じて子どもたちが「最高!」と活動が出来るようポジティブな意味をこめて「アイリーライフ」と命名いたしました。子どもたちが「また行きたい!」と思えるような場所を目指します。

放課後等デイサービスの理念

  1. 『アイリー=最高』と感じる時間を過ごしてもらえるよう、一人ひとりの可能性や能力を信じ自立できる支援を行ないます。
  2. 人との繋がりを大切に、地域を通して子どもたちが自立できる支援を行ないます。
  3. 子どもの小さな成長を保護者と共有し、安心できる場を提供します。

放課後等デイサービスの目的

・安全で楽しく過ごせる場所を提供すること(余暇の提供)
・集団生活・社会生活のスキルを向上させること(生活能力の向上)

そのため、事前にお子様一人ひとりの目標に合わせた「個別支援計画書」を作成し、それをもとにアイリーライフ南蔵王で支援プログラムを行っています。

アイリーライフ学習特化型の施設紹介






ご利用までの流れ


1)まずはお気軽にお電話ください

お問合せ:084-982-8910/受付時間:9時〜18時(月〜土)

2)施設の見学・体験

施設を見学して頂き、ご利用にあたってのご説明をさせていただきます。見学・体験は随時受け付けております。

3)受給者証の申請をします

施設をご利用いただくにあたり、通所受給者証が必要になります。受給者証をお持ちでない場合は、市役所の障害福祉課」で申請を行ってください。※わからないことはお気軽にお尋ねください。

4)相談・面談

ご契約前に面談をさせていただきます。個別支援計画を作成し、後日ご契約となります。

5)ご利用開始

ご契約締結後、ご利用開始となります。

ご利用について

◎対象児童:小学1年生~高校3年生

◎サービス提供時間:
《平日》14:00〜17:30 (17:30〜送迎) / 学校休業(代休)日:9:30〜15:30 (15:30〜送迎)
《土曜》①9:00〜12:30 ②13:30〜17:00

◎休業日:日曜日、祝際日、年末年始(12/31~1/3) お盆(8/13~8/15)

◎利用定員:10名/1日

職員配置

管理者1名(常勤1名 / 保育士兼務1名) 
児童発達支援管理責任者1名(常勤1名)
指導員2名(非常勤2名) / 教員免許3名
※ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

料金案内

放課後等デイサービスでは、法定利用料金が児童福祉法によって定められています。お支払金額は利用料の1割負担となっております。
※おやつ代50円をいただいています。活動の際に必要となる金額については事前にお知らせいたします。
※料金について分からないことがあればお気軽にお問い合わせください。

世帯所得金額
非課税世帯0円
市民税所得 890万円未満月額上限4,600円
市民税所得 890万円以上月額上限37,200円
世帯所得法定利用料金額
基本給付費(授業終了後)4,730円473円
基本給付費(休校日)6,110円611円
児童発達支援管理責任者配置加算2,050円205円
指導員配置加算1,930円193円

1日の流れ


平日(月〜金)のスケジュール

14:00随時送迎 登所
14:30健康チェック 手洗い・うがい
15:00始まりの会 今日の予定を確認
15:30宿題・個別対応
16:30曜日別設定
17:15帰りの支度 終わりの会
17:30送迎~

土曜日のスケジュール

午前の部
9:00随時送迎 登所
健康チェック 手洗い・うがい
宿題・個別対応
12:15帰りの支度、終わりの会
12:30送迎
午後の部
13:30随時送迎、登所
健康チェック、手洗い、うがいおやつ
15:45宿題、個別対応
16:45帰りの支度 終わりの会
17:00送迎~

お電話でのお問い合せはこちら

084-982-8900