保育サービス

キラキラリース作り

12月に入りました。12月といえば…そう、クリスマスです。わくわくキッズでは、早速クリスマス制作をしましたよ。ととろ組さんは、気泡緩衝材(通称:プチプチ)を輪っか状にしたリース台に、キラキラテープと丸シールを貼り、クリスマスリースを作りました。同じ色ばかり重ねて貼る子、ランダムに貼る子、一直線になるようまっすぐに貼る子など、テープの貼り方も様々でした。同じ材料を使っていますが、子ども達ひとりひとりの個性がキラッ✨と光る、素敵なリースが完成しましたよ~♪



踊るサンタさん⁉

次に、みにととろ組さんは大好きなシール貼りで、画用紙のツリーを飾り付けました。それから、茶色と白の絵の具で足型をポンポン!先生達の魔法(?)にかかると・・・あ~~っっ、サンタさんとトナカイさんがツリーの周りでダンスしてる⁉完成した作品を飾ると、保育室は一気にクリスマスムードに包まれました。体調不良でお休みの子もいて、なかなか全員揃っての活動が難しい時期でもありますが、元気になったらまた、一緒に作ろうね。


誕生会、みんなで合奏したよ♬

11月の誕生会では、恒例の歌のプレゼントの時に、「山の音楽家」の歌を披露しました。この歌は、リスやウサギ等たくさんの動物の音楽家達が、それぞれ楽器を持って登場します。「朝の会」で繰り返し歌ううちに、5番まである長~い歌詞も自然にマスターした子ども達です。今回は、以前制作の時間に作ったマラカスを持参し、のどかの利用者さん達も歌に合わせて鳴らして下さいました。そして、わくわくの先生やのどかの職員さん達が、動物が演奏する(本物の)楽器を奏でて歌に華を添えます。合奏を通じて会場がひとつになった瞬間、みんなの顔からは自然と笑顔がこぼれましたよ。



お知らせ

活動報告

お電話でのお問い合せはこちら

084-983-3655