アイリーライフ学習特化型

芦田川 見る視る館へ行ってきました。

見る視る館では、川に住む魚を水槽に泳がせたり、流域模型や図書スペースもありました。中でも、施設の方が、実験を見せてくださり、汚れた水をきれいにするにはたくさんのきれいな水が必要だと教えてくださいました。



実験の後は、展示物、水槽の魚たちを見学しました。「この亀動かなーい!」「うわー、これ見てー!」とみんな目を輝かせてみていました。


夏休みはいろいろ手作りしています!

制作その①
講師の方に来ていただいてロゼットを作りました。自分用に、お家の人用にと、みんな身を乗り出して作り方を聞いていました。講師の方のご配慮で、子どもたちが見通しをもって最後まで作ることが出来ました。この「できた」がまた一つ自信につながりました。



制作その②
スライムを作りました。作る過程で、材料を入れてしっかり混ぜる顔は真剣そのもの(笑)ベトベトが苦手で、手についたらすぐに手を洗いに行く子どももいましたが、最後はみんなあの冷たくてトローンとした感触を楽しんでいました。



今回は子どもたちの頑張ったことを紹介します。

まず一つ目は、野菜が苦手なお友だちがキュウリを食べました‼
収穫したキュウリを事業所に持って帰って、輪切りにして塩をかけて出してみました。はじめは「いらない」と言っていましたが、ほかの友だちが食べるのを見てパクリ。褒められてまたパクリ。すごーい☆
ついでに野菜の絵を描いてみました(^^♪



二つ目は、ブロックサイエンスでの様子。この日は、講師の方がお休みだったので、復習を兼ねて「ふね」をそれぞれが作りました。後から自分が作った「ふね」についての発表会です。自分の名前と、頑張ったところ、工夫したところを考えて発表することが出来、また他のお友だちもよく聞いていて、質問をする人もいました。1時間があっという間に終わりました。



午後からの活動、初クッキング!

夏休みが始まり、子どもたちは朝から元気に来てくれています。午前中は、曜日ごとの活動をしますが、午後からはクッキングや、お出かけを考えています。7月22日と23日のおやつクッキングについてご紹介します。



はじめは餃子ピザ。畑で収穫したミニトマトとピーマンを使って、ピザを作りました。野菜嫌いの子は少なく、みんな豪快に切ってトッピングしていました。出来上がったらすぐに完食(笑) まだ食べたい!おいしかった!など、うれしい感想がたくさん聞けました(^^♪


次の日はバターを作りました。生クリームをペットボトルにそおーっと注ぐには、腕の力や、気持ちの調整が必要です。そおーっとです。
そのあとはダンシングタイム‼にあ「パプリカ」「USA」に合わせてシェイク!少々汗がにじんできた頃、固まりが見えてきたら完成です。 出来たバターは、クラッカーにつけて食べました。生クリームからバター⁈みんなびっくりしていました。


牛乳パックポックリを作りました。

缶ポックリではなく、牛乳パックポックリを作りました。これだとおうちでも遊ぶことが出来ます。
今回は、手順書を見ながら作るのと、難しかったら「手伝って」ということをねらいとして作りました。出来ないとイライラしてしまう子も、約束を確認することで「手伝って」と言うことが出来ました。


完成したら…すぐ遊びたいですよね(^^♪
みんな手と足の力の調節、バランスと、 上手に身体を使って移動していました。



お知らせ

活動報告

お電話でのお問い合せはこちら

084-983-3655