活動報告

クラフトってどんなことしてるの?

クラフトでは1日でに完成するおもちゃなどを作っています。
工作は苦手…というお子さん、おられると思いますが、そのようなお子さんにもお勧めです。
この活動は、指先の発達を促すだけでなく、聞いて理解して行動する力、手順書を確認して作業する力(板書)、見通しをもって行動する力、そしてなにより、ちょっと頑張ったら出来たの経験を重ねることで自信につながります。



今後の予定は…季節にちなんだ工作、クッキング、ブローチ作りなどです。
完成したものは、随時アップさせていただきますね!(^^)!


寄り合い農園☆彡

6月12日・・・暖かい日差しの中、寄り合い農園でじゃがいも収穫をしました!大小たくさんのじゃがいもが収穫でき、地域の方、わくわくキッズの子どもたちにもじゃがいものお土産も配り、各家庭で味わっていただきました!みんなで植えたじゃがいものお味はいかがだったでしょうか♡




前回植えたトマトやきゅうり、ナスなど夏野菜たちもスクスク育ってきています(*^^*)


こんにちは!ブログを見てくださりありがとうございます。わくわくキッズ南蔵王保育士 大上です。

寄り合い農園で世代間交流

6月12日(水) 地域の方、のどか利用者さん、わくわくキッズのお友だちでじゃがいもの収穫とさつまいもの苗を植えました。大きなじゃがいも、お団子ぐらいのかわいいじゃがいも、赤色のじゃがいも、たくさん収穫できました。




休憩をはさんで、次はさつまいもの苗を植えました。なんとその数300本‼ 秋が楽しみです。


そして今回何より嬉しかったのが人見知りや慣れない場所で涙がでていた子どもたちが地域の方や利用者さんとたくさん触れ合えたことです。手をつないだり抱っこしてもらったりと素敵な時間を過ごすことができました。


ととろぐみ参観日はリズムあそびをしました

いつもは「行ってきま~す」とバイバイするはずのお家の方も一緒に保育室に入り、子どもたちは何か特別な日と感じているようでした。午前のおやつを食べる姿や朝の会も見てもらいました。


ウサギやカエルになってピョンピョン跳んだり ”大根漬け”や”親子でメリーゴーランド”のふれあいあそび、英語のレッスンで楽しんでいる”up&down”等で身体動かして遊びました。ほのぼのとした雰囲気の中で子どもたちも良い表情でした。




木曜日はブロックサイエンス‼

今週はキリンを作りました。キリンの形どうだった?体のどこが動く?など、考えながら形にしていきました。高い木の枝の葉を食べるということで、友だち作品をを見てヒントをもらったり、自分で考えたりしながらとてもかわいいキリンが出来上がりました。
ブロックの先生の話をよく聞く、友だちと交代しながら作るというところもだんだん出来るようにことばをかけ、出来たらしっかり褒めるようにしています。



土曜日の午後は個別で勉強‼

現在は主に中学生が来てくれています。
自宅から勉強道具を持ってきて、宿題や、こちらで用意できるプリントをします。職員も、べったりつくのではなく、わからないことがあったらその都度対応しています。しーーーーーーーんーーーとなってみんな集中するときもあれば、ケタケタ笑いながら女子トークに花が咲いたり、見ていて楽しそうです。会話に入るのは難しいので、隣でほほ笑んでいます((笑)
みんな、高校受験や漢検など、それぞれの目標に向かってそれぞれのペースで頑張っています。



6月13日㊍に今月2回目のエバーフィットがありました。

理学療法士の方によるエバーフィットを初めて約1年がたとうとしています。子どもたちがいつも遊んでいる身体の使い方とはまた違う動きやリズムに新たな発見があり、活動中の出来た時やうまくいったときの積み重ねを大切にしていきたいと思います。





お知らせ

活動報告

お電話でのお問い合せはこちら

084-983-3655